PVを作る。アーティストにとって覚悟のいる決断である事を私たちは知っています。自分たちのやりたい事を理解し更に高みへと映像によって押し上げることの出来る業者を探すこと、これは一筋縄ではいきませんし、多少の不安があるものと思います。

社員の中に二人元々ダンサーとして主に国外で活躍していた者がいます。その内の一人がこの文章を書いている私なのですが、私はアメリカの方でダンスを学んでいて、ジャネットジャクソンやアリアナグランデ等のバックダンサーと同じステージに立った経験があります。そうしてアメリカで学んだ魅せ方や演出、発想を日本に還元し、日本のエンターテインメント界を底上げをすることが私の使命であると感じ、その思いで今こうして文章を書いています。

私たちがお客様と共に作品を創る中で意識する事は、お客様の持っている空気、価値観、性格、そして作品に対するコンセプト、これらを如何に掘り下げ表現する事ができるかです。綿密な打ち合わせを行い、細部まで目の行き届いた良質な作品とするため、全員でイメージを共有するだけでなく膨らませていき、全員で作品を創り上げる祭りにします。また、撮影時、編集時は持てる技術の全てを駆使してとことん凝り、更に磨きをかけます。

「個」を魅せる、高める、最高のあなたを映し出す。私たちの挑戦でもあり覚悟です。

1、お客様からお問合せいただいた内容を元に打ち合わせ、企画提案を行います。メール、お電話、直接お会いしての打ち合わせが可能です。

2、ハイクオリティーなPV作りは打ち合わせから全てが始まります。打ち合わせにおいてお客様の考えているコンセプト、魅せたいもの、伝えたい事を詳しくお聞きします。それらに基づき演出や、ロケーション、色合い、衣装等、決める事が多々あります。これらを決める際に重要となる事が「どこまで凝れるか」です。             私たちが思う良い作品に共通している事は、誰も気づかないであろう細かいところまで凝り、それが結果として作品の本題を伝えるための支えとなっているという事です。                                                                                   お客様の中にあるものを濃く映し出すため、一つ一つ丁寧に決めていき、可能な限りの到達点までにじり寄る。これが打ち合わせの意義であり、お客様にご安心して最高のパフォーマンスをしていただくための地盤となるのです。

3、撮影当日は一日使っての撮影が可能ですのでとことん凝ることが可能です。打ち合わせにおいて決めた事だけに沿って撮影するわけではなく、その場で新たなアイディアというのが必ず出てきます。私たちはその閃きを大切にし、柔軟に撮影いたします。

4、編集時にはお客様とのご相談を元に編集させていただいたものを第一稿として撮影日から約二週間後に提出します。その際に修正点がありましたら改めて編集いたします。完成しましたら納品となります。

PV MV 制作の流れ

制作料金 : 内容により変動いたしますのでお問い合わせください!

撮影時間:一日

撮影場所:お客様と相談の上、ロケーション、スタジオ選定のお手伝いをします。

無料機材:ドローン、照明、スモーク等

納期:撮影日より二週間から四週間程度

修正回数:無制限

※ 制作料金は、打ち合わせから、撮影、編集、そして納品までの全工程を含みます。追加で料金を請求する事はございません。

※ 交通費は別途にて請求させていただきます。

※ スタジオレンタル、衣装等に関しましてはお客様のご負担でお願い申し上げます。

※ 衣装制作をご希望でしたら、提携会社を紹介いたしますのでお問い合わせください。

※ ご相談や打ち合わせの回数に制限はございませんのでご安心ください。

※ 無料機材は私たちがセッティング、操作いたします。

※ 撮影が数日にわたる場合ですと制作料金が変わります。その点に関しましてはお問合せいただきたく存じます

PAGE TOP